忍者ブログ
イテこます!ブログ雑記帳

2017.06.23 Fri 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.09.05 Fri 「 POP作成講座・・・良く使うのはPOP作成講座
ワードにしろエクセルにしろ、使う部分にそう違いはない。私の場合、よく使うのはワードアートとその周辺で、これだけで大体6割~7割は出来上がる。


00005.JPG







(赤で囲んでいる部分)


基本はこの部分にあるツールがベースになっている。

特に良く使っているのが・・・、

①オートシェイプ
00006.JPG

















丸や三角など基本的な図形はこの中にある。外枠などは大体ここにある図形で事足りる。POPに使っているのも98%はこの中の図形を組み合わせている。自分で線を引いているのは実はほんのちょっと。

②ワードアート
00007.JPG


















文字をオブジェクトにする。任意の文字をここのサンプルにある形に変化させる。最も良く使うツール。これなしにここのPOPは作れない。いわゆる紙上の文字ではないため、マウスでドラッグして自由に用紙上に配置でき便利。




③影の設定
00008.JPG

















意外に重要なのが、この影の設定。配置したオブジェクトに影をつけることが出来る。これを使うことによって画面に奥行きを出すことが出来る。使う頻度は高い。




以上、頻度の高いツール。それぞれ理解すればそんなに難しいものではない。次回以降は、それぞれの基本的な使い方をなるべく実例を交えながら紹介していければと思う。



「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

PR
2008.08.15 Fri 「 POP作成講座・・・はじめにPOP作成講座

ホームページで公開しているPOPは九分九厘、Microsoft Wordで作成している。

何故ワードなのか?とよく言われるのだが、簡単な話、一番手近にあるソフトだったということに尽きる。残念ながら、デザインを本格的に勉強してきてはいない。だが、自分が良いと思うものを形にするのにはワードがあれば6割~7割のことは出来た。Adobe社のソフトを使いこなせれば、恐らくもっと幅が広がるのは間違いないだろうが、増えすぎる選択肢に相当混乱させられるであろうことは想像に難くない。で、あるならば、この範囲で出来ることを洗練させていこうと思うのに、そんなに時間はかからなかった。そしてそれよりも何よりも、Adobeのソフトは価格が高い!!!標準インストールされているであろうワードをもう少し活用してみてはどうだろうか?

ワードを使ってとの事だが、厳密に言うとワードアートを多用しているので、実際にはExcelやPowerPointでも同様の事は出来る。

私がワードを使うのは全体のバランス見ながら作っていくためで、そこが気にならなければ、エクセルの方が配置の微調整がしやすいので良いかもしれない。全体を見ながらという面では、パワーポイントも全く変わらないのだが、これを使わなかったのは単純に私のPC環境に入っていなかっただけ。むしろ、ファイルを開かずに中を確認出来るという利点があるので、パワーポイントの方が良いかもしれない。こうなるとワードを使うのは、私の変なクセとも言える。

こうして出来上がったワードファイルをPDFへ変換しているだけの作業。次回からは、ワードアートの使い方などを紹介していければと思う。

 

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
tetsu
性別:
非公開
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
コガネモチ