忍者ブログ
イテこます!ブログ雑記帳

2017.11.21 Tue 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.08.17 Sat 「 ノンシリコンとかCM感懐
良い記事を読んだ。

http://diamond.jp/articles/print/28226

シリコンの何が悪いか、理解しているだろうか。
何となく悪い、という雰囲気を持っているだけじゃないだろうか。

そんな何となくな雰囲気を作る、という事がマスのメディアは得意。
そしてそのマスのメディアに乗るCMも同様。

大体、メリットやスーパーマイルドがノンシリコンだなんて、
多分ほとんどの人は知らないんじゃなかろうか。

何となくシリコンって悪そう

雰囲気の良さそうなCMが流れてる。

ノンシリコンシャンプー何となく良さそう

使ってみて何となく良い気がするし、良い香り

実際のところ、こんなところじゃなかろうか。

ある意味で後発メーカーの作戦が上手いとも言える。
大手メーカーは今更、「実はこれノンシリコンなんですよ」
という打ち出しはし辛いはず。

雰囲気で買わせる、雰囲気て買ってしまう。

何となく買ってしまって、何となく使って、何となく良いかなって。
そんな事じゃなくて、もう少し賢い消費者になりたいところ。
シリコンがどうとかじゃなく、自分に合うものを探す。
そんなところで良いじゃないだろうか、と思う。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

PR
2012.01.04 Wed 「 CM感懐・・・シズル感CM感懐
「シズル感」って言葉を聞いた事があっても、
それが英語の「sizzle」から来ている事を知る人は
意外に少ないかもしれない。

五感に訴えるという意味の業界用語のようだが、
本来の英語の意味はジュージューとかシューシューとか
いわゆる擬音の類に近い様子。

まぁ、そのシズル感ってのは、世間でも認知されるぐらい
重要性のある言葉なのだが、最近見た「ニュータッチ凄麺」
のCMがそのシズル感が全然無くて、アレって思わされた。

即席ラーメンのCM、麺に自信があるのはネーミングからも
分かるし、それをCMで訴えかけようとしているのだろうが、
一向に美味しそうに見えない・・・。

スープの中を麺が泳ぐ様子シーン、ここを見てると夏場そうめんの
CMで麺を洗っているシーンとだぶる。
熱感とか、味覚とか、そういうものに全く見えてこないし、感じられない・・・。

お金かけてCM流すのに、もうちょっと上手く作れなかったのかなぁ・・・。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2011.03.22 Tue 「 CM感懐・・・え~し~CM感懐
皆さんが耳にタコが出来た公共広告機構のCM。

最近になってようやく一部広告が復活してきたが、
以前として、ACの広告は多い。
説教臭い内容が多いだけに、どうも見ていて疲れるし
イライラさせられる。

ところで、これだけACのCMが入っているということは、
当然それだけCMを自粛している企業がある訳で、
それはとりもなおさず今もって自粛している企業や
業界を推察する事も出来る訳で。

では、今と地震以前を考えてみて、ほとんど広告が
入れられていない企業を考えてみると、それは恐らく
最近のテレビ業界を主に支えてきた業界かと思う。
それは・・・、

・ソーシャルゲーム
・パチンコ(ホール&メーカー)
・消費者金融

の3業界。
モバゲーやグリーのCMは、あれだけ流れていただけに
見なくなるとそれも際立つ。

それにしても、上記業界への依存度がこれだけ高い
テレビ業界って・・・。
どうなの?それ、と思わずにはいられなかった。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2011.02.09 Wed 「 CM感懐・・・「android au」CM感懐
最近、さかんに流れている同CM。 
あきらかにスマートフォンで出遅れたauの
悲壮感すら感じるこのCMで感じた事、ふたつ。

久々に目立つCMで見る「比較CM」。
内容的にはiPhoneを明らかに意識し皮肉っているのだが・・・、

私:「これって明らかにiPhoneを皮肉ってるよなぁ」
妻:「へ~・・・、どこが?」

伝わっていない・・・。
妻の情報感度が鈍いのかもしれないが、もしかすると
一般的な認識もその程度なのでは・・・。

明確に比較するとカドが立つと思ったのかもしれないが、
そのせいかイマイチ訴求力が弱いような。


もうひとつ・・・。
過去に目立つCMで比較CMが展開されたのが、
「ペプシ」のCM。コカコーラとの比較でCMが展開されていた。

基本的なイメージとして比較CMを展開する側というのは
シェアの低い側のような気がする。
でもペプシがその後、コカコーラのシェアを大幅に奪ったっていう
情報を聞いた事がない。(私の情報不足かもしれないが)
だとすると、比較CMを展開するのって

「うち、今負けてるんです」

てことを大規模に訴求する事にならないか?と思ったりする。
それで同情を集めたいなら、アリなのかもしれないが。
今のぼやけたインパクトでは、あまり良い効果が
生まれないような気がしてならない。
「嵐」も使ってお金掛かってるのにねぇ・・・。
折角ならもっと機能面でアピールすりゃいいのに。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2010.10.06 Wed 「 CM感懐・・・いくつか纏めてwCM感懐
最近流れているホンダのフィットハイブリッドのティザー広告がなんかいい感じ。

それにしてもあの曲、聞いたこと無かったけど、すごい心に残る。
ミック・ジャガー(Mick Jagger)の「Everybody  Getting High」

映像と音楽とテンポと、それぞれがセンス良く、小気味良い感じで流れていく。
心地よく、それでいて心に残る感じ。

車の広告はテレビCMの花形と言われるけど、それは別に物量に頼ったもの
ではなくて、しっかり作られているものが多いのだなぁ、とつくづく思う。

なぁんか、久々に、これなんて曲?って検索したわ~。


もうひとつは、前に一回書いた、オトナグリコの新しいバージョン。
もっと磯野家を深堀りして欲しかったなぁってのが率直な感想。
なんとも残念な感じ・・・。

やり続ける勇気はなかったのかなぁ。
オトナグリコ自体が無くなった訳じゃなくて、その方針はそのままに
中身だけ変えちゃうと、前のCMがかなり出来すぎた設定だっただけに
ちょっと興ざめ・・・。確実に前のと比べちゃうもんなぁ・・・。

ソフトバンクのあの若尾文子が結婚しちゃう展開ぐらい、
やりきって欲しかったなぁと思うのは、もしかしたら俺だけなんやろうか・・・。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
tetsu
性別:
非公開
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
コガネモチ