忍者ブログ
イテこます!ブログ雑記帳

2017.09.25 Mon 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013.08.09 Fri 「 ルールを盲目的に守る雑談
ルールをルールだからと守る人がいる。
素晴らしいのかもしれない。

ルールをルールだからと毛嫌いする人がいる。
どうかと思う部分もある。

でも。

ルールを盲目的に疑いもせず守る姿勢って、
思考停止し過ぎではないか、と思う時がある。
逆に毛嫌いする時も同様。

そこにあるルールは、本当に実態に則しているのか。
逆に守る事で弊害は発生しないのか。
そんな思考があって良いと思う。

ルールはルールだから守るのではない。
守るべきだと自分で理解するから守る。

どんな事も盲目的な行動は良くない。
自分で思考し消化する事が重要。

最近、そんな事を思う。


「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

PR
2011.11.25 Fri 「 ケータイガラパゴスにふと思う事②雑談
そう、これは②。

1年以上前に同じタイトルで書いた。
久々のブログ更新でこういうのもどうかと思うがw。

i-modeの評価について、最近ツイッター上で
夏野氏と孫氏の話が見えたので、自分の中で
この件について、再構築してみた。

i-modeがガラパゴス化を助長したというのは
その一面はあると今も思っている。

だがそれは、その成功の上に胡坐をかいたがゆえだった
のではないか、と思わずにはいられない。

i-modeが出た当時、それがインフラ面、コスト面、
技術面を考えてみても、最適解だったというのは
前回のエントリー時にも思っていた。

付け加えるなら、あの世界は日本人にとっては当たり前だが、
やはり一般には革新的だったに違いない。
だが、そうだからゆえに次への目を曇らせた。
それを想像した訳ではない人間たちにとっては特に。

じゃあ、それが10年後も最適解かというと
ネットの世界でそれはやはり怠慢すぎる気がする。
10年はあの世界ではあまりにも長い・・・。
あの単純な世界の後にi-Phoneの世界を見せられたら、
やはりそれはもう隔世の感なのは当然であろう。

今、日本の端末メーカーは瀕死の状態。
これを端末メーカーだけに責任を求めるはどうか。
端末メーカーで次世代のネット環境は提案出来たのか。
その雰囲気が移動通信業界にあったのか。
キャリア側にそれを聞くだけの度量があったのか。
またそれを理解出来るだけの人間が決定者だったのか。

今まで儲けた金を、そんな「次」への視点へ投資してこなかった
事のツケが、今回ってきてるんじゃないだろうか。
そんな気がしてならない。
なぜ、守りに入ったのか・・・。

もう日本製の端末は、ガラパゴスどころか、
絶滅危惧種になっている。



「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2011.04.24 Sun 「 海外出張・・・ベトナム雑談
本業の出張で、ベトナムに行って来た。

今回で2回目。

5年ぶりのホーチミンは、あきらかに前回の訪問時と違っていた。

成長のスピード感がまるで違う。

いかに日本が老いた国なのかを実感した思い・・・。

街中に溢れるバイクの量、それに跨る若々しい人々。

人口8000万人でバイクの登録台数は2600万台。

国全体の平均年齢は未だ20歳代。

これだけでも国に溢れるエネルギーの違いを感じる。

正直、羨ましかった・・・。

都市機能は明らかに未熟。

インフラ面の整備遅れは特にひどい。

人々のバイクが車になった時、都市機能は麻痺するだろうとも思う。

でも、未来を想像するに、日本では決して想像し得ない

明るい未来を思い描く事が出来る気がする・・・。

勤勉で真面目な国民性を失わなければ、必ずやこの国を

正しい方向に導いてくれるような気がする。

願わくば、中国だけは見習わないで欲しい・・・。

今度は言葉を覚えて行ってみたいなぁ・・・。

一方で、一定量増えている富裕層はこれまで日本への渡航が

ブームになりつつあったが、今回の震災でほぼ皆無に。
(ベトナム人は親日的)

夜行った飲み屋のおねえさんの口から「Fukushima nuclear power plant」

の言葉が出てきた時にはたまげた。

日本政府はしっかりしたデータの裏づけをもって原発問題についての

説明を粘り強く世界に向けて発信していかないと、この風評被害はこの先の

日本経済にボディブローのように効いてくるのは間違いない。

あぁ、でも、今の政治にそこまでは期待出来へんのが悲しい・・・。



「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2011.03.25 Fri 「 私的花粉症対策雑談
まぁ、今年もやはり花粉症には悩まされている訳で・・・。

以前にも書いたとは思うが、鼻粘膜のレーザー手術は
2回程施術を受けて、花粉症には効果なし(ハウスダストには効果あり)

薬は眠くなるので出来れば避けたい。

という訳で今、やっている対策を以下羅列。

①洗濯物を室内に干す。

②室内にいる時、寝る時もマスク装着

まぁ、この辺りは当たり前。

③鼻の中の水洗い。

これは、フロに入った際に顔面にシャワーを浴びながら
鼻をほじるように洗うw。

④サプリメント摂取

シソの実油と甜茶エキスをDHCのサプリメントで摂取。

まぁ、この辺りもある程度世間的に認知された内容。

もうひとつ対策として、

⑤鼻にティッシュを詰める

もうマスクの下は見えないので、お構いなしw。
これには花粉を入れないという意図とともに、副次的な効果として
中に入った花粉を外に出すのに効果があるように思う。

人間よく出来たもので、鼻水はやはり異物をだすために出てきている。
ただ、それと同時に垂れるのをよしとしないがために、どうしてもすすってしまう。
ここで、鼻に新たな花粉が入り、また鼻水が出る悪循環。

ティッシュを詰めマスクをするとかなりの部分、鼻に入る花粉は減らせる。
またティッシュを詰めると垂れないのですする機会も減る。
更に頻繁にティッシュを変える事で出てきた花粉入り鼻水を効率的に
体外に排出出来る。

個人的な印象では、例えば前日を屋外で多くの時間を過ごして症状が
重くなってしまっていたとしても、マスク装着&屋内待機を前提に、
ティッシュを定期的に交換していると、大体3~4時間程度で症状は
軽くなってきている印象。

まぁ、とても人に見せられた姿ではないのだが・・・。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

2011.03.12 Sat 「 ひどすぎる・・・。雑談
もうテレビ見てられない・・・。

なんでこんな事が。

今は無力感に苛まれているが、

自分に出来る事は極力したいと思う。

日本人全員が力を合わせないと。

これは国難だよ。

でも、被災地以外の人は普通の生活もしないと。

当たり前の生活を営む事で、

当たり前に経済が回る。

そうしないと被災地以外も大変な事になる。

神戸の地震も大阪で経験したけど、

あの頃より、国に対する危機感を感じる。

「コンビニ店長のためのPOP駆け込み寺」
http://itecommerce.nakamauchi.com

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
tetsu
性別:
非公開
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
コガネモチ